【株価10倍(テンバガー)】株主優待でディズニーの入場券がもらえるオリエンタルランド株を紹介

こんにちは!!!

自慢しちゃっていいですか!(笑)

わたし、オリエンタルランドの株もってるんですドドン!!←

オリエンタルランドって、今や125万円ぐらいの現金がないと買えない銘柄で、わたしは50万円ぐらいのときに買いました。

つまり、1銘柄で、70万円近い利益を出してるんです!!!

今日は、そんな私の資産に大きく貢献してくれているオリエンタルランド株を紹介します。

約10倍になった株価(テンバガー)

すごい上がり方です笑

株価が10倍になる銘柄のことをテンバガー銘柄と呼び、テンバガー銘柄を見つけるために、世界中のヘッジファンドマネージャーや個人投資家が血眼になって財務諸表を睨みつけてます笑

そして、オリエンタルランドも、約10年で、10倍近い値上がりをしていて、テンバガー銘柄の1つでしょう。

私の場合は、50万円のときにかったので、2.4倍ぐらいですが、元金が大きいため、かなり含み益を抱えています。

まだまだ成長する夢の国

入園者数がうなぎ登りで、入園料の値上げに踏み切ったにも関わらず、未だに園内は大混雑で、収益も未だにうなぎ登りです笑

わたしは、ヘッジファンドマネージャーやアナリストのように頭が良くないので、自分の足と目、感覚で企業をみつけます。

そのため、企業分析(タダの趣味)のために毎月のようにディズニーに調査(遊び)に行っているのですが、この企業は永遠に人を寄せ続けるテーマパークを運営していると確信しています。

土日なんて、人が多すぎて

  • 入場規制になる
  • 人気アトラクションは4時間待ち
  • イベント時のミッキーの家は11時間待ち(笑)
  • ビール買うだけで30分待ち

こんな状況になっています。

そして、それだけ人気があるゆえに、テーマパークを更に大きくするために、

  • ピーターパンのエリア
  • 美女と野獣のエリア
  • アナ雪のエリア

などの拡張工事を行っています。

現在でも人気があるのに、美女と野獣とアナ雪というキラーコンテンツ!!を追加するなんて、もう投資するしかないでしょう😍

配当銘柄ではなく、成長株

めっちゃくちゃ黒字を出しているオリエンタルランド、その割に配当利回りは1%以下と、かなり少なめです。

株価が上がりすぎて、配当の割合が減って利回りが下がっているということもありますが、一番の理由は、

【新規アトラクションへの投資】

でしょう。

配当金で株主に還元するよりも、アトラクションを更に追加して、テーマパークの進化にお金をかけているのでしょう。

株主である私達も、配当金でお金が返ってくるよりも、更によいパークになって株価がうなぎ登りになってくれた方が嬉しいです。

株主優待

オリエンタルランドの株をもっていたら、毎年ディズニーリゾートの入場券がもらえます。

現在、1単位125万円なので、入場券目当てで購入するのはちょっと高すぎる気がしますが、個人的にディズニーリゾートは大好きなので、毎年楽しみにチケットを待っています😍

しかも!

株主優待のチケットって、毎年デザインが違うんですよ!!

ディズニーマニアの中では、株主優待のチケットを集める人がいるぐらい株主優待チケットは人気があります。

それを表すかのように、メルカリ等のフリマアプリで使用済みの株主優待チケットが売れたりしています。

こういった経緯もあり、オリエンタルランド株は優待目当てで保有し続ける個人投資家が多いんです。

たとえ、不況があったとしても、優待券が欲しい個人投資家は売ることはありません。それゆえに優待株は下支えが強いと言われています。

ディズニーヲタクをなめるな!!!

みなさん、ディズニーヲタクを舐めないでください!!!

わたしたちは、ディズニーを愛しすぎて、

  • 年200日ディズニーに行く
  • 誕生日のミッキーと写真を10時間並ぶ
  • ダンサーに覚えてもらえるまで通う

ここまでやります笑

これ以上の中毒銘柄があるでしょうか😍

3分間、ミッキーと戯れて、写真を取るためだけに10時間並べますか??

中毒的に人を寄せ付ける魅力をもつ企業、それがディズニーであり、ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドなのです。

AIやロボットの発達で、ドンドン遊びに使える時間が増えていくであろう未来。空いた時間で、ディズニーリゾートへ遊びに行く人はドンドン増えていくでしょう。

かなり割高感が出てしまっているオリエンタルランド株ですが、急な暴落等でうまく広い、私と共にオリエンタルランド株で株グルイましょう??