歴史が証明した事実。それは、市場(投資)は最高のゲームであること【株式投資・FX・資産運用】

株投機は、世界で最も魅力的なゲームだ。

しかし、怠惰な人、感情をコントロールできない人は、絶対に儲けることはできない。

市場は変わらない。変わるのはその顔ぶれだ。

空売り(株を先に売り、株価が下がった時に買い戻して利益を得る手法)を得意とし、数百億レベルの利益と破産を繰り返し、4度目の破産後自殺した【グレードべア】ことジェシー・リバモアの名言です。

彼を筆頭に、株やFXで失敗をし、全財産を失い人生を終えた人は数え切れないほどいます。

この事実があるにもかかわらず、金融市場参加者はネットの発達で個人投資家まで巻き込み、歴史上最大の規模まで拡大しています。

この歴史が証明する真実、それは、
「市場は最高のゲーム」
だということ。
わたしもその最高のゲームの虜になっています😍
世紀の相場師と言われたジェシー・リバモア様について、もっと知りたい方は、ぜひ以下の本をご拝読くださいませ

カジノや競馬、パチンコが儲かる理由

「資本主義の世の中では金は命も同然。命を運否天賦に委ねるなど、正気の沙汰ではありません。にもかかわらず、カジノに人が集まるのは、命を賭ける狂気に人は快感を覚えるからです。であるなら、ギャンブルは狂っているほど面白い」

このブログのタイトル「株グルイ」の元となった「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子の名言です。

もう、本質を突きすぎていて・・・
映画・実写ドラマ・アニメ化されるのも理解できるほど面白い漫画です!
わたしも全冊もっていて、何周読み返したか覚えていません😍

平均的にお金を稼ぐだけなら、インデックス投資信託を買っておけば良い

敗者のゲーム」や「ウォール街のランダム・ウォーカー」で詳しく解説されているように、S&P500に連動するインデックス投資信託を買い続ければ、米国のほぼ全てのファンドマネージャーよりも良い成績を残すことが出来ます。

たしかに、数字だけを追い求めるのならば、この戦略でもよいでしょう。

しかし、株式市場という世界で一番面白いゲームが用意されているのに、そんなつまらないやり方じゃ物足りないではないですか??

せっかくの一度きりの人生、大きな取引を繰り返して、普通の人生を歩んでいただけでは得られないような大金を得たいではないですか!

そのためには、cis様やBNF様のような、自分独自の投資理論で周りの人間を出し抜きたいものです。

一般的なサラリーマンが一年間働いてやっと得られるお金をベットして、1つ間違えば全てなくなり、うまくいけばサラリーマンの10年分の給料がもらえる。
こんなスリル満点のギャンブル、やめられるはずがありません😍

株式投資という世界一スリリングなゲームで勝ち抜いてみせます。

数少ない勝者のみ残り、多くの見えない敗者が生まれるのが勝負の世界。

わたしは、自分が決めたルールを徹底して守り、株式投資の世界を勝ち抜いてみせます😍

人間が中毒的にはまる製品を作る企業に投資する。
これが私の投資ルール。
この方針を貫いて、必ず、35歳でアーリーリタイアしてみせます!
みなさんも、私と一緒に、市場という最高に面白いゲームで株グルイましょう😍

この記事で紹介したおすすめ書籍