身の回りを見渡して銘柄分析をする私の投資方針【アマの知恵でプロに打ち勝つ】

  • ファンダメンタルズ派とテクニカル派
  • グローバルマクロ戦略投資と個別銘柄分析投資
  • バリュー株投資とグロース株投資
  • デイトレードとガチホールド

投資には様々な手法やスタイルがあり、どれが正解で、どれが間違いなどはありません。

しかし、

「バフェット様がバリュー株投資をして成功していたから、金などのお金を生み出さない資産は含まず、株式オンリーのバリュー株投資をしよう!」

といった矢先に

「レイ・ダリオ様が、金・債券投資を含めたグローバルマクロ戦略で成功したから、バリュー株投資をやめて、グローバルマクロ戦略に切り替えよう!」

と、ブレブレの投資方針になってしまうと、それぞれの投資法の悪いところだけ拾ってしまい、最悪のパフォーマンスになってしまいます・・・

大切なことは、市場で学びながら、自分の投資法を確立して、成長と共に少しずつ修正し、自分にとっての最適な投資法を自分で見つけて信じ通すこと。
そこで、本日は、わたしの現時点でわたしにとって最適だと思い実践している投資方針をご紹介いたします!

身の回りを観察して、人々が中毒的に好きになっているものに投資する

人々が中毒的にハマるものを製作する企業に投資する

それが私の投資方針です。

そして、「中毒的にハマるもの」をみつけるために、わたしは身の回りをよく観察しています。

  • ビールやタバコのような嗜好品は、いまだにやめたいのにやめれない人がたくさんいる
  • APEX LEGENDSは数多くのゲームをプレイしてきたエンジニアたち、全員が称賛している
  • Instagramにディズニーへ行ったことをアップする女子の多さ
  • オフィスにくる女子の化粧品やカバン・服など
  • スタバが他の店舗よりも気持ちよく過ごせるという事実

など、身の回りの人が何気なく手放せなくなっている商品や習慣をつぶさに観察して、投資対象を選んでいます。

スタバはコーヒーの味ではなく、お店の綺麗でクールな雰囲気にハマってしまい、わざわざ他のカフェではなくスタバを選ぶ人が多いと思っています。
そういった、何気なく、通ってしまう仕組みをつくっている企業が投資対象です。

ピーター・リンチ様も身の回りの観察こそがアマがプロを出し抜く方法だとアドバイスされている

マゼランファンドを運営し、伝説的な投資家の一人になられたピーター・リンチ様も、

「身の回りを観察し、消費者の行動を観察できるアマは、プロに打ち勝つことができる」

と「ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け」の中で解説されています。

欲しいものは買う!株価の将来なんて読めない!!

このように、わたしは身の回りを観察して、投資銘柄を決定しています。
他の優秀な個人投資家の方々のように、割安かどうかなんて気にしていません笑
株価は、常にその時につけられた価格が正常な価格であると思っていますので、ほしいタイミングに買います(おバカなだけです・・・😭)
もちろん、一時的な暴落時に多めに買う等のテクニックは使いますが、株価が下がるか上がるかなんて神様しかわかりませんので、機会損失にならないためにも、買うと決めたらすぐに買います。
人々を中毒的に寄せ付ける企業に投資できれば、短期の株価の変動なんてたいしたことないですから😍