個人投資家にとって大切なことは投資戦略ではなく、節約・副業・本業による投資元本の拡大!

こんにちは!個人投資家の早乙女きららです。
わたし達、個人投資家は、投資元本自体が少ないため、いくら投資パフォーマンスを上げたとしても、そこから得られる利益は限定的になります。
そのため、個人投資家にとって大切なことは良い投資戦略を練ることではなく、投資元本自体を増やすことです!

投資元本を増やす方法

わたし達、企業人が投資元本を増やす方法は大きく分けて3つあります。

  1. 本業のお給料を上げて、投資に回す資金を増やす
  2. 副業をはじめて、収入源を増やす
  3. 節約・倹約に努めて、浪費に使っていたお金を投資に回す

この3つすべてを活用して、少しでも金融資産を購入することがアーリーリタイアへの近道です!

本業の時間給を最大限に上げる

わたし達、企業人は人生の多くの時間を所属している企業に費やします。

それならば、その企業からもらえるお給料を最大に高め、その企業に使う時間を最低限に抑えることで、最も効率的に資金を確保することができます。

そのためには、

  • 残業をしない
  • 有給をすべて消化する
  • 社内制度をすべて使い切る
  • 常に給与アップの転職を視野に入れる

ことが重要になってきます。

企業にとって、わたしは1つのコマにすぎない。
それは個人で稼げない私の責任。
企業にどれだけプライベートの時間を差し出しても、私が困ったときに企業が助けてくれる保証はどこにもない。
だったら、頂いている給料以上の仕事はせず、いい意味でドライな関係を持つことが重要よ😊

副業をはじめて収入源を増やす

本業だけだと、どうしても収入の上がり方に限界があります。

そのため、副業をはじめて、収入源の数を増やしましょう。

わたし自身、調子がいい月は本業以上の稼ぎを副業から得ています。

そして、副業を選ぶときのポイントは、

  • 成長に繋がる仕事を選ぶこと
  • 本業とは異なる仕事を選ぶこと
  • 自宅で出来ること
  • 単価が高いこと
  • 独立したときにお仕事が続きそうなクライアントと仕事をすること
  • ストレスがたまらない仕事を選ぶこと

です。

一番の理想は、副業収入だけで生活費を捻出して、本業収入はすべて投資に回すことね。

節約・倹約につとめる

本業収入を高める・副業をはじめる。

この2つは攻めの方法です。

攻めだけでは、人生をアーリーリタイアすることはできません。

守りの蓄財法も組み合わせて、労働社会への決別を果たしましょう😍

もちろん、守りの蓄財法とは、稼いだお金をあまり使わないようにすること。

節約・倹約につとめて、一円でも多くの資金を投資に振り向けましょう。

以下の3人も若い段階で消費活動にお金を使うのではなく、投資にお金を回して、アーリーリタイアを達成されました。

労働収入で稼いだお金はすべて金融資産の購入に回し、金融資産が生み出したお金で自分の好きなものを買うようにすれば、人生はドンドン楽になっていき、アーリーリタイアを達成することができます😍

出来るすべてのことをして、35歳でアーリーリタイアを達成してみせます!

  • 本業収入の最大化
  • 副業による収入源の増大
  • 節約・倹約による、消費の抑制

この3つを組み合わせれば、人生をアーリーリタイアすることが出来ます!

もし、わたしと同じようにアーリーリタイアを目指している方は、是非、一緒に蓄財と節約に励みましょう😍

この記事で紹介したオススメ書籍