【2019年11月】総金融資産9,465,011円。1000万の大台が見えてきた!【保有銘柄報告】

こんにちは!12月も近づき、寒くなってきましたね!
私は、冬が一番好きな季節なので、たくさんファッションやイベント、美味しいごはんを楽しんでいきます!
そんな雑談は置いておいて、今月も総資産報告をいたします!!!!

保有銘柄状況

銘柄名 保有数 評価額
ディーエヌエー100176,200円
A-RIZAP G400103,200円
日産自10067,880円
伊藤忠100238,800円
JPX100186,100円
日本KFC100289,300円
ティア10059,500円
ビックカメラ100119,500円
オリエンタルランド1001,514,500円
明光ネットワークジャパン100102,800円
日本郵政100102,900円
サンリオ100216,000円
ソフトバンク100148,600円
GMOインターネット100231,100円
関西電力100124,800円
吉野家ホールディングス100275,700円
エスティ ローダー A10214,039円
コカ-コーラ33192,960円
スターバックス35327,409円
iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETF30370,516円
バンガード 米国トータル債券市場ETF30276,777円
ブリティッシュ アメリカン タバコ ADR85368,670円
ウォルト ディズニー27447,731円
iシェアーズ MSCIフロンティア100 ETF1032,006円
ジョンソン & ジョンソン15225,827円
ナショナル グリッド ADR1275,502円
プロクター & ギャンブル50668,278円
フィリップ モリス インターナショナル25227,020円
バンガード FTSE ヨーロッパ ETF212,349円
バンガード FTSEエマージングマーケッツETF26119,744円
ウエストパック バンキング ADR70127,009円
WORK SLACK TECHNOLOGIES INC CL2049,415円
LB L BRANDS INC COM3267,390円
BUD ANHEUSER BUSCH INBEV SPN A15128,749円
TLT ISHARES 20 YEAR TREASURY B30461,125円
RDS.B ROYAL DUTCH SHELL PLC AD24152,336円
ATVI ACTIVISION BLIZZARD INC C35208,279円
LK LUCKIN COFFEE INC45154,686円
UBER UBER TECHNOLOGIES INC2580,529円
IEF ISHARES 7 10 YEAR TREASURY560,983円
BNDX VANGUARD INTERNATIONAL BO30190,912円
MTCH MATCH GROUP INC1076,624円
MO ALTRIA GROUP INC COM1581,512円
ニッセイグローバルリートインデックスファンド39416,616円
ニッセイ 外国株式インデックスファンド30,00551,399円

総資産合計

合計:9,465,011円でした!

総資産推移

年月 資産額
19/03567万円
19/04619万円
19/05648万円
19/06733万円
19/07756万円
19/08787万円
19/09823万円
19/10873万円
19/11946万円

今月のハイライト

今月は強気相場ということもあり、短期トレードの絶好の機会でした。
トレード収益と長期保有銘柄の資産価格向上で、73万円のプラスで着地できました!

マーク・ミネルヴィニ先生の手法を学んで、実践してみた!

マーク・ミネルヴィニ先生の「株式トレード 基本と原則」と「ミネルヴィニの成長株投資法 ━━高い先導株を買い、より高値で売り抜けろ 」を拝読して、短期トレードにおいて身を守る方法を学びました。

そして、今月11月は上昇相場ということもあり、米国小型株にて短期トレードで資産構築に成功いたしました。

LK(ラッキンコーヒー)に買いシグナルが出て、27$で購入。1週間で+20%

完全にビギナーズラックですが、マーク・ミネルヴィニ先生の著書で紹介されていた購入タイミングに合わせて、LKを27$で購入したところ、1週間で約20%価値が向上いたしました。

そして、ミネルヴィニ先生の「一度得た含み益を損に変えてはいけない」というアドバイス通り、逆指値を設定して、フラッシュ・クラッシュがない限り、絶対に勝ち取引にすることができました。

このまま上昇していけば、ピラミッティングを続けて、逆指値ラインを上げていき、勝ち分を増やしていきます。
逆に、下げていけば、逆指値ラインで利確して、取引を終了し、再度シグナルが出るまで待ちます。

UberもSlackも短期トレードで勝ち取引にできた!

LK以外にも、UberとSlackで短期取引に挑戦し、共にすぐに+10%の含み益になりました。

これらの成長株も上昇相場で更に上げていった場合、ピラミッティングを継続し、下げた場合は逆指値ラインで利確をします。

投資本を読んでも実践しなければ意味がありません。
マーク・ミネルヴィニ先生のトレード本を読んで、実際に実践することで、トレードに関する経験と知識を積み上げることができました!
これからも、長期投資がメインですが、余裕資金で短期トレードを楽しんでいこうと思います!!!!!